日録

晴天。三代目ポメラ(DM30)到着。電池充電中なのでまだ入力してないが、いちおう到着日(=購入日)をメモしておく、という意味で記録です。ブログの更新がすっかり稀になってしまったので、なかなか出番がないが、これからも文字打ち作業にご協力ください。ひとまず今夜はおやすみなさいませ。

f:id:saitohswebpage:20190603192859j:plain

三代目

 

日録

晴天。ただ一言、暑いですね。5月下旬に踏み込んだ時点で、外を少し歩きまわるとシャツの下がじっとり汗ばんできます。照りつける太陽光の下を歩くと、本当に真夏のように暑いですね。このまま7月、8月の真夏日になると、どんな暑さが待っているのでしょうか。とにかく汗をかいたら水分補給怠りないようにです。

そういえば北海道では、かつて住んでたこともある帯広で39度を記録してたそうでびっくりです。思い出してみれば、たしかに十勝平野って、昼過ぎになり、晴れ上がって澄んだ青空のどまんなかに、太陽がぎらぎら輝くとき、照りつけられた地面から熱気がむんむんとあがるんですよね。特に7月頃は、それで当たり前なのですが、すでに5月に始まっているとは、ものすごいです。

引用機能がこのごろ面白いので、今日はツイッターから辻さんの名言を引用しときます。たまに気持ちがまったく通じ合わない、情熱が返ってこないパターンありますよね。割と善良そうなタイプだとしても、想定外に潜んでいたりするので厄介です。お、これはもしかしてと見込んだだけに、はしごを外されたような気持ちになります。見切りをつけて、そのうち、またご縁がありましたらです。

日録

ここへの書き込みはすっかりごぶさたしてますが、せめて引っ越した区切りにはひとことメモ綴らねばなるまいです。 4月1日をもって、鳥取県米子から兵庫県相生に引っ越し済みです。今回は鳥取県から兵庫県というすぐ隣県なので、米子地元の運送会社に飛び込みでお電話をかけて引っ越し作業お願いしたら、繁忙時期にもかかわらず費用は10万円以内で済みました。量的には、ラック6台をすこしはみ出た程度です。もしもこの時期、大手の引っ越し屋さんにお願いしたら、30万くらい吹っ飛びそうでした。ローカルな運送業者さんは狙い目ですね。今後もここでよくリサーチしておかねばと思います。その前に荷物の断捨離もまだまだ進めねばと思います。

それやこれやで3月後半から4月前半にかけてバタバタしてました。連休を控えた今日になってようやくいろんなことが落ち着いてきたかなというところです。

こうして住まいは変わっても、内面はあくまで自分のリズムで続けていきたいと思います。先日たつのにでかけたら、素敵な言葉を見つけてインスタしてたので、ここにも貼り付けて文面を〆ます。

日録

晴れ。予想外の作業がいきなり降ってきて、そして判断を大きくミスることもあっても、それはそれとして、淡々とリカバリしていくしかあるまい。

もう10月半ばですっかり涼しいですね。おやすみなさいませ。

日録

曇り時々雨。9月末になって急に涼しくなってきているようで、長袖を羽織ってオフィスにお出かけしています。もう3ヶ月もすると冬なんだと思うと速いです。

オフィスの方では年度半ばということで人の入れ替わりが発生しており、その事務手続きがのしかかってきて、緊張が緩まない日々です。とはいえ、いちばん大変なのは、人と人とのスケジュール調整ですね。細かな書類的事務手続きなんてのは、まとまった時間をこしらえてやっつけていけばどうにでもなります。

まずはおやすみなさいませ。

日録及びはじめの一歩

台風24号が南の海からすこしずつ迫って来ているようで、猛烈に降ったり止んだりな空模様です。今年は、自然災害がたいへん多いので、また大ごとになりやしないかと心落ち着かないところです。

こういうタイミングの日ながら、ついさきほどこちらに移転しました。かつて程の更新ペースはもう望めませんが、また何か書くべきことが降ってきたら、その衝動の赴くままに綴っていこうと思います。

=====(=線以下↓は旧コンテンツということになります)=====

日録

晴天。すっかり存在を忘れていたはてなに久々に書いてみる。下記のとおり、つい最新のエントリー文面で、ミサイル発射の件でずいぶんと慄いていましたわけですが、それがいまでは両国首脳がニコニコ顔で握手しておられます状況になってしまいました。しばらく書かない間に時代の空気は変わるもんだなと思います。とりあえずそれだけを書きたくなりました。
5月連休というわけですが、前半は出かける予定はありません。ただそれだけだとつまらないので、連休後半で、山口県の方をぶらつくことにしました。安全な移動を心がけます。それではまた書く日が来るまで、おやすみなさいませ。